メーカー研究開発職の学部卒と院卒の割合は?【2019入社】

理系大学生の就職か院進学の悩みについて!

現役某メーカー研究開発職の筆者がお答えします。

結論 : 2019年入社は研究開発に11人配属

 →院生11人/学部0人

研究開発メンバー全体の割合(約200人)

 →博士1割/院生7割/学部2割

院卒で研究開発職になってる人は?

主な理由は下記の1点です。

  • 研究室の専門分野関連

大学での専門分野を活かして働いている人が約8割!

設計や営業などの業種と異なり、自身の専門分野を活かして働く人が多いです。

そのため就職面接時からある程度決まっている人が多い!!

私は研究テーマは異なりますが、研究室で学んだ周辺知識を活かしてものづくりを期待されました(^^♪

学部卒で研究開発職になってる人は?

主な理由は下記の3点です。

  • 新卒
  • 部署移動
  • 転職

中でも、部署異動で研究開発に来ている方が多いです。

まとめ

研究開発メンバー全体の割合(約200人)

 →博士1割/院生7割/学部2割

企業は学部卒でも研究開発になれると言ってますが、割合で見るとごく一部の結果でした(´・ω・`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました