カラオケ館のフロント業務は大変!?メリットデメリット紹介

カラ館のフロントで2年間働いた筆者が、働いて良かった点・悪かった点を紹介します。

カラオケのフロントに興味のある方や、働くことの利点を知りたい方の参考になれば幸です。

フロント業務

  • 接客
  • 電話対応
  • 掃除

お客様と接する時間が長いので想像通りの仕事と差異はありません。

良かった点

  • 言葉遣いを学べる
  • 常連さんと仲良くなれる
  • カラオケの料金システムを理解できる
  • JOYとDAMの最新機種に詳しくなる
  • 接客の苦手意識克服

案外フロントだと学べることが多いですね^^;

中でも、カラオケのわかりづらい料金システムを理解できる

それにより、安く最新機種を利用することが可能!!

また、キャッチに捕まった際にお得に利用できる方法も知れます。

悪かった点

  • 店長と一緒の時間が長い

暇なのが1番辛い!!

フロントで1人でいると、厨房で話しているクルーが羨ましいと思うことがありました(笑)

また、店長と一緒にいる時間が長いので相性によってバイト時間の苦楽が左右されます(-_-;)

まとめ

案外メリットが多いですね^^;

ただ、フロント業務はミスが許されないことが多いので慣れるまでは大変です。

しかし、一度覚えると役立つ知識を得られるのは価値があると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました